当麻寺・石上神宮・天理参考館をたずねて!   二号車 中筋町 高岡良子

 
当麻寺の国宝・本堂をバックに二号車の皆さん 

 春の研修旅行が当麻寺と聞いて、どうしても参加したいとの思いで六月二日は外の予定を入れずとても楽しみに待っておりました。

前々から一度訪れてみたいと思っていたお寺だったからです。

 心配していた空模様も帰路に降り出したものの、見学の間は、あまり暑くもなくよかった。

当麻寺は国宝、重文、白鳳・天平時代の作品も多く見ごたえのあるお寺だった。

ボランテアガイドさんの説明もよくわかって良かったが、その後、欲をいえば自由に拝観、見学する時間がほしかったなあと思いました。

石上神宮は日本最古の神社の一つで、木々が多くおい茂っていてとても静かな神社ににわとりが放し飼いにしてあり、この頃あまり見かけない光景で、子供の頃へタイムスリップした感じだった。

最後に天理参考館の見学だったけれど、

ここでも見学する時間は短く、ゆっくり見学出来れば、世界の生活文化や世界の考古美術等、興味深い展示がしてあったのに残念に思いました。

今回の研修旅行を計画・実施してくださった会長様を始め役員の皆々様に心からお礼もうし上げます。本当にありがとうございました。