綾部市文化協会後援」                     HP綾部の文化財

第四十四回春の研修旅行の滋賀県の有名な
「湖東三山の国宝・文化財を訪ねて、西明寺・金剛輪寺・百済寺」のご案内
  

 事務局 四方續夫 

見学箇所についてのご案

平成二十年六月に「湖南三山の国宝の寺を訪ねて」以来五年ぶりの滋賀県への研修旅行です。日帰りでは大変行きにくい所ですが春のサツキが咲き誇る湖東三山で計画しました。秋の紅葉で有名な所ですが大混雑を避けて春の平日にゆったりと見学いたします。 

計画役員一同自信を持って参加をお薦め致します。会員外の参加申し込みも受付ますが、年会費千円を別途頂きます。

  

西国薬師霊場第三十二番札所・

神仏霊場一三六滋賀四番札所

龍應山 天台宗 西明寺

 午前十一時三十分西明寺駐車場到着、

ボランテアガイドさんの案内で国指定名勝庭園「蓬莱庭」から見学を始めます。

 西明寺は、平安初期の承和元年(八三四)三修上人が仁明天皇の勅願により創建され「日本の百古寺」「近江の水の宝」に選ばれた天台の古刹です。本堂は鎌倉時代の代表的な建築物で、国宝第一号に指定されています。本堂内には国重文の秘仏薬師如来、釈迦如来、不動明王などが安置され、中でも頭に十二干支(えと)の動物の顔を乗せた十二神将のユーモラスな親しみやすさで、自分の干支の十二神将に願いを託す「えと寺」としても有名です。

 三重塔は総桧造りの優美な塔として国宝に指定されています。国の名勝庭園「蓬莱庭」は四季折々の変化が楽しめます。

(国宝の本堂をバックに記念写真を撮ります。)

 

昼食は西明寺門前の「一休庵」

電話0七四九―三八―三八四八

(十二時三五分〜午後一時三十五分)

 

近江国三十三観音霊場第十五番札所

神仏霊場一三五滋賀三番札所

松峰山 金剛輪寺

 金剛輪寺は奈良の大仏を建立された聖武天皇と僧行基(行基菩薩)により天平十三年(七四一)に開山された天台宗の巨刹です。本堂は鎌倉時代の代表的な和様建築物として国宝に指定されています。

 堂内には国重文の秘仏聖観音さまを始め、阿弥陀如来、十一面観音等、十一体の国重文指定の仏像が安置されています。  

又、三重塔(待龍塔)及び二天門も国重文であり、国名勝指定の明寿院庭園は桃山から江戸時代の作庭で、春の新緑、初夏の紫陽花も期待したいものです。

(国宝の本堂をバックに記念写真を撮ります。)

 

近江国三十三観音霊場第十六番札所

神仏霊場一四一滋賀九番札所

釈迦山 百濟寺(ひゃくさいじ)

 百済寺は推古十四年(六0六)に聖徳太子さまが創建された近江の最古刹です。

像高二十六センチメートルの十一面観音を本尊とし、御堂は百済(くだら)の「龍雲寺」を模して創建され、開眼法要には高句麗僧恵慈を兜願とし、百済僧道欽や暦を伝えた観勒も永く住したと伝えられています。その後、鎌倉時代から「天台別院」と称され、千三百人も住する巨大な寺となっていましたが、惜しくも天正元年(一五七三)に織田信長の焼き討ちに遭いました。しかし、往時の姿は「石垣参道」、棚田のような「坊跡遺構」や樹齢数百年の巨杉、山桜、椿から偲ぶことができます。天下遠望の名園として知られる「喜見院の庭園」も近江の歴史舞台を一望し、百済国を偲ぶ「一大パノラマ」が楽しめます。

 

 

 

 

 

 

右、国宝の西明寺本堂。左、国宝の三重塔。

右、国宝の金剛輪寺の本堂左、国重文の二天門。

 

 

百濟寺(ひゃくさいじ)の天下遠望の名園として知られる「喜見院の庭園」も近江の歴史舞台を一望し、百済国を偲ぶ「一大パノラマ」が楽しめます。

 

 

        記

一、期日 平成二十五年六月五日(水

二、集合場所・時間は乗車場所により違

いますので、出発予定より十分ほど早くご集合願います。

三、見学箇所:西明寺と蓬莱庭園、金剛輪寺と明寿庭園、百済寺と天下遠望の庭

四、参加費 お一人九、000円(貸  

 切バス代、昼食代、拝観料及び入館料、

心付、手作り記念写真二枚の代金を含

みます。)

五、募集人員 九十名(京都交通貸切バ

 ス二台予定)

六、申し込み方法 五月十七日(金)までに参加者全員の〒番号・お名前・生年月日・ご住所・電話番号・バスの乗車場所を明記し、葉書にて申し込み下さい。特別緊急以外の電話申し込みはお断りします。

七、申込先

 〒番号:六二三―000

 綾部市多田町後路二八

 四方續夫 宛

                  行 程 表

@号車:上杉バス停=白道路公民館=物部バス停=新庄バス停==栗文化センター=綾高前バ

    6:30  6:40   6:45  6:50   6:55   7:10

ス停=綾部駅北口(合流)=綾部大橋バス停=以下2号車と同じ。

    7:15      7:20

A号車:市野瀬バス停=大町バス停=寺町バス停=井根口バス停=十倉バス停=綾部駅北口)  6:30   6:35  6:40  6:50   6:55  7:15 

=綾部大橋バス停=山家バス停===やまがた屋==京都縦貫道==名神高速道=大津SA= 

 7;20    7:25     (休憩)               (休憩)

西明寺駐車場・蓬莱庭園・本堂・三重塔(記念写真)昼食:一休庵==金剛輪寺・明寿院庭園

11:30頃                12;30   12:35(買物)  1:25  1:40       2:40

=百済寺庭園等===八日市IC==大津SA===京都南IC==京都縦貫道=やまがた屋=

2:55  3時45(3時45分出発時間厳守)(休憩)                      (休憩)   

A号車=山家バス停=綾部大橋バス停=綾部駅北口=十倉バス停=寺町=大町=市野瀬バス停

      7;05頃   7:10        7:15頃    7:30     7:35  7:40  7:45    

@号車=綾部大橋バス停=綾部駅北口=綾高前=栗文化センター=新庄バス停=物部バス停=白

       7:10頃     7時15頃     7:20   7:25       7:35     7:40

道路公民館=上杉バス停 

 7:45     7:55頃         

   

上杉バス停